やわたの北の国から届いたブルーベリーは、目の健康によいアントシアニンをブルーベリーの3倍以上含んでいるビルベリーを使った眼精疲労対策サプリです。

ビルベリーエキス1粒に200㎎配合している他、βカロテン、EPA、DHA、コエンザイムQ10、メグスリノキエキス、ルテイン、カシスエキスを配合して、総合的に目の健康をサポートします。

すでに700万袋以上の販売実績があるロングセラー商品です。

通常価格は1袋30粒入りで約1か月分が2,160円ですが、「らくらく定期便」という定期コースで購入することによって、5%OFFの2,052円+送料で購入することができます。

さらに3ヶ月ごと3袋まとめて送ってもらうコースにすると、1袋当たり1,950円とお得です。注文合計が3,672円以上で送料無料になるのも嬉しいですね。

北の国から届いたブルーベリーの特徴

北欧の野生種ビルベリーを使用

北欧の自然の中で育つビルベリーはツツジ科スノキ属で、ブルーベリーの仲間です。他のブルーベリー種に比べて粒が小さいのですが、アントシアニンはブルーベリーの3倍以上も含まれています。

北欧の白夜の中で育つビルベリーは、通常よりもたくさんの紫外線を浴びることになります。アントシアニンはもともと植物が紫外線から自身を守るためにつくるので、紫外線をあびる量が多ければ、それだけ多くのアントシアニンを生成するということになります。

7種類のサポート成分を配合

βカロテン

体内で必要な量だけビタミンAに変換されて働きます。ビタミンAは夜間の視力維持に有効な成分と言われています。

メグスリノキエキス

日本だけに自生しているカエデ科の落葉樹です。昔から天然の目薬として利用されてきました。タンニンなど抗酸化力の高い成分を含みます。

カシスエキス

アントシアニンの中でもデルフィニジン類が多いベリーです。

ルテイン

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれ、ブルーライトを吸収する働きがあります。

DHA

脳に多く存在する成分で、記憶力の向上や認知症に有効と言われています。DHAは目にも存在していて視力に影響を与えると考えられています。

EPA

イワシやサンマなど青魚に含まれていて、血液サラサラ成分として有名ですね。血流がよくなることで、目へ栄養をしっかりと届けることができるようになります。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、細胞のミトコンドリアのなかに多く存在します。もちろん目にも存在していて、活性酸素の害から細胞を守ってくれます。

ビルベリーエキスが豊富

北の国から届いたブルーベリーにはビルベリーエキスが1粒に200㎎配合されています。

理想的なビルベリーの摂取量は、エキスに換算すると1日当たり120~250㎎と言われています。

北の国から届いたブルーベリーだけで十分な量のビルベリーエキスを摂取できます。

GMP認定工場での製造

毎日体に入れるものですから、安全な製品であることは最低限の条件です。

北の国から届いたブルーベリーはGMP認定工場で製造されています。原料の受け入れから最終製品の出荷までの全工程において、製品の品質と安全性の確保をはかることを目的に、国際規格であるISO、FSSCをはじめ、食品の安全に関する認証を受けた工場で製造しているので品質に安心感があります。

北の国から届いたブルーベリーが700万袋以上売れているのもナットクです。

北の国から届いたブルーベリーを愛用している人は、どんな効果を感じているのでしょうか?

愛用者の口コミやもっと詳しい情報は公式サイトでチェックできます